事業承継補助金の公募開始について

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『事業承継補助金の公募開始について』
…事業承継や事業再編を契機に新しい取組をお考えの方は
 ご検討ください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

事業承継補助金の公募が始まりました。
この補助金は、事業承継等の後に経営革新等の新しい取組を行
う事業者に、その取組に要する経費の一部を補助するもので、
経営者交代による承継の後に経営革新等を行う場合の【1型】
(後継者承継支援型)と、会社合併・分割や事業譲渡、M&A
等による事業再編の後に経営革新等を行う場合の【2型】(事
業再編・事業統合支援型)があります。

公募の締切は2019年5月31日です。
概要をみておきましょう。

■補助対象者
次の要件を満たす者が対象となります。
(1)2016年4月1日から2019年12月31日までの
間に事業承継(代表者の交代)、事業再編・事業統合を
行うこと。
(2)地域経済に貢献している中小企業等であること。
(3)経営革新や事業転換などの新たな取り組みを行うこと。

■補助対象経費
補助事業実施のために必要な次の経費が対象となります。
人件費/設備費/原材料費/外注費/委託費/広報費/知的財
産権等関連経費/謝金/旅費/店舗等借入費/会場借料費/マ
ーケティング調査費

※事業所や既存事業の廃止等を伴う場合は、廃業登記費/在庫
処分費/解体費・処分費/原状回復費も対象になります。

■補助金額等
◇1型(後継者承継支援型)
(1)個人事業主を含む小規模企業者
補助対象経費の2/3以内で上限200万円
※事業所や既存事業の廃止等を伴う場合は300万円上乗せ。

(2)上記(1)以外の事業者
補助対象経費の1/2以内で上限150万円
※事業所や既存事業の廃止等を伴う場合は225万円上乗せ。

◇2型(事業再編・事業統合支援型)
(1)上位で採択された事業者
補助対象経費の2/3以内で上限600万円
※事業所や既存事業の廃止等を伴う場合は600万円上乗せ。

(2)上記(1)以外の事業者
補助対象経費の1/2以内で上限450万円
※事業所や既存事業の廃止等を伴う場合は450万円上乗せ。

■その他
申請にあたって、対象企業が地域に貢献する中小企業者であ
ることや、取組に独創性等が認められること、並びに補助事
業期間を通じた事業計画の実行支援について、事前に認定経
営革新等支援機関の確認を受ける必要があります。

詳しくは、公募要領をご確認ください。
https://www.shokei-hojo.jp/docs/pdf/h30_application_guidelines.pdf

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA